アーバンヘアミキは男性かつら・女性ウィッグ・医療用ウィッグの総合卸販売商社です。

アーバンヘアミキ

カレンダー

2018年7月
« 4月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 
男性用かつら
女性用かつら
医療用かつら
かつらウィッグ通信販売
かつら・ウィッグ修理 リペアミキ
かつらのまめ知識
miki BLOG
JIS規格 自己適合宣言

BLOG

お待たせ致しました。続きですよぉ

こんにちは、しまだです。

お待たせ致しました。続きですよぉ

ここからは、目からウロコがポロ、ポロ、ポロ~~落ちますよ

皆様、コラーゲンのことはよくご存知だと思います

コラーゲンは髪を太くするという学術発表もあります

コラーゲンペプチドを取ることで髪の直径が太くなることが確認されています

では、沢山食べよう~と、思いますよね

ですが、毎日、せっせとパクパク食べても効果を期待するのに一年位かかります

そんな時間待っていられません。ですね!

そこで、MIKIサロンでは直接カラー剤の中へコラーゲンを入れてみました!

カラー剤が髪に入っていく際、コラーゲンも浸透するのでは……

すると、

どうでしょう

回を重ねるごとに(個人差はありますが)「ボリュームが出るようになったよ」「ハリが出るようになったよ」「ツヤがでるね」などの声と、

まさかの「増えた気がする」と、ほんとうにお客様から言って頂きます。

私自身もおどろきです

自信を持ってお勧めしています!

染めれば染めるほど、髪がきれいになる

信じられないような、ほんとうのお話しです。

2016年04月13日
白髪染めで髪がきれいになりますよ

こんにちは、しまだです。

白髪になる理由は、前回お話させて頂きましたが

もう一つ加齢と共に気になるのが、細くなったり、こしがなくなること。

多くの女性は、白髪染めをされますよね

だけど、染めると傷むから…と、お悩みの方も多いはず

ヘアカラーの回数を減らすために、ウィッグをお使いの方も多くいらっしゃいます。

MIKIサロンでは、ウィッグのメンテナンスもしながら、自髪のカラーやカットもしています。より一層のおしゃれを楽しんで頂いてます。

そこで、加齢により、細くなったり、こしがなくなった髪を

なんとかしてさしあげたい、染めることが楽しくなるカラーはないものか…と、

私は考えました。

そして、なんと…見つけました。

長くなりますので次へ続きます。

お楽しみに。

2016年04月06日
なぜ、白髪になるのでしょうか…?

こんにちは、しまだです。

miki

なぜ、白髪になるのでしょうか…?

ある年齢から気になりはじめますよね。

加齢と共にだんだん増える白髪😔

ストレスなども関係してきます。

そもそも髪には、どのようにして色がつくのでしょうか。

1本1本の髪が生みだされる頭皮内には、図に書いているように毛穴の数だけ毛根部があります。

そして、食べ物によって得られた栄養は血液によって運ばれた養分をたくわえて、毛髪をつくるのが毛母細胞というところです。

毛母細胞は、細胞分裂をして毛髪を作り出します。

日本人はだいたい黒ですが、世界でみれば金色・茶色があります。

こうした色は、毛髪が成長する過程のどこかで、色素細胞が作りだしたメラニン色素で髪の色が決まるそうです。

つまり、そもそもが作りだす髪は、もともと白髪なのです。

へぇ……… ですよね。

白髪になったのではなく、黒髪にならなくなったというほうが正しいのです。

その原因は、完全に解明されていないようです。

ですが、白髪も考え方によっては、素敵だと思います。男性はダンディー、紳士に見えます🎶

女性は、カラーリングでいろんな色で楽しむことも出来ますから。

ちょっと、手間はかかりますが……

それが、おしゃれです よね……

次回は、びっくりカラーリングについて、“ほんとうなんです” の巻。

お楽しみに……。

2016年03月28日
春の食材は苦味を食べよう

いよいよ春、本番ですね!
暖かくキラキラとした日差しが降り注ぎ、木々も一斉に芽吹いて、大地に緑がよみがえる季節になりました。
そこで、春の食養生についてお話したいと思います。
「春は苦味、夏は酸味、秋は辛味、冬は脂肪と季節ごとにできるものを食べよ」と昔から言い伝えられています。
春は苦いものを食べると身体によいということです。

冬は、寒さに負けないためにしっかりと「蓄える」ことが必要ですが、良いものだけではなく、悪いものも一緒にため込んでしまうことが多い。
それを、春という季節のエネルギーに合わせて「解毒」しておこうという考え方が中医学には何千年も前からあります。
また苦味には冬に眠っていた体を目覚めさせ、新陳代謝を促す効果があるそうです。

春はなんとなく山菜が食べたくなったり、セリや菜の花、つくしなど、ほろ苦い物を食べたくなったりしませんか?
濃い緑茶のほろ苦さが美味しく感じませんか?

もしそうだとすれば、それは自然な体の欲求ではないかと思います。
冬にため込んだものを外に出したいとき、春のエネルギーに揺さぶられ高ぶったココロと体を少し落ちつかせたい時、苦味のある食材が一役買ってくれます。

ただし、苦味の食材は摂りすぎると体を冷やす食害があるようなので、体が冷えている人や、胃腸が弱っている人などは、取り方に注意が必要です。
自分の体質や体調に合った物を適量取る事を気をつけましょう。

2016年03月21日
ルームキャップ

薄いコットン100%でムレにくいを生地を使用した当社のルームキャップ。

ナイトキャップとしても使っているのですが、
睡眠中の髪の摩擦を軽減し、頭皮を保護、保湿してくれる役割をしてくれます。
乾燥の多い時期はとくにオススメです。
寝るときは暖房を付けないことが多いと思うので、もちろん寒さや冷え対策にもいいですね。

柔らかなコットン素材でつけ心地も優しいですよ!

2016年03月08日
60歳を迎えるにあたり 思うこと…

こんにちは、しまだです。

60歳を迎えるにあたり 思うこと…

56歳ですが、これから先どう年を重ねるのか…考えるこの頃です。
「若々しい」と「若作り」について、考えてみました。どうちがうの…
若々しい方には憧れと好印象を持ちますが、若作りになってしまうと、外見と内面のギャップを感じ違和感があります。
若々しい方は、年齢相応の美しさがあり、活々とした内面が雰囲気として現れ、若作りは、内面はおきざりにされ、なんとか若く見られようと若者のアイテムを身に付け、実に痛々しい。

そもそも年を重ねるという事は熟成という意味でもあり、例えばワインやウイスキー、美術品などは、その重ねた年数が付加価値となり、一秒一秒の積み重ねの中にこそ味わいや趣きがあると思います。
人はなぜ、それに抵抗しようとするのでしょうか。
いやなのは、外見的な老化だけなのかもしれませんが、どうしようもないことです。
でしたらエイジングケアとして、外見の時間の経過を美しく思えたらどうでしょう。自分自身を「私らしく」と受け入れたら、しわや体の変化も愛おしく思えたら素敵ですよね。
生きた証を、どう見せるかを楽しむことが出来たらと思うこの頃です。

2016年02月26日
ことわざについて 「情けは人の為ならず」

こんにちは、しまだです。

ことわざについて
「情けは人の為ならず」

はずかしいのですが…、親切すぎ、甘やかしはその人の為にならないと思ってました。違ってました。
人に親切にすれば、その相手の為だけでなく、やがてよい報いとなって自分のもとにもどってくるという意味だったんですね。

もうひとつ
「果報は寝て待て」

良いことは自然にやってくるものなので静かに待っているのがいい…
そんな都合のよい話なの…
以前、「果報は練って待て」というのも聞いたことがあったので調べてみました。
寝て待ての、この言葉に込められた本当の意味は、果報の「果」は良い結果、果報の「報」は悪い報い。
やるべきことをやったら、どんな結果となるかは運次第だから慌てず焦らず落ち着いて待っているのがいい、ということだったのです。
しかし、本田宗一郎さんは、それだけでは駄目だ、いつ、どんな報せが来てもすぐに対処できるようにと、あの手、この手と段取りをしておけと言われたそうです。
果報は寝て待て、をもじって果報は練って待てとおっしゃったそうです。さすが本田宗一郎さんの哲学ですね。

2016年02月24日
新製品のお知らせ

こんにちは、しまだです。

今回は新製品について、お話しします。
男性は増毛法。Mens Mikiでは、これまで(今も)人気製品の
アートスキン・ダイレクトスキン(連続装着法)の進化型がいよいよ発表になりました。
愛用して下さっているお客様からの「もっと自然に」との声からと
私たちよりよい製品を提供したいとの思いもあり、
長年の研究から「ここまで、出来たの…」と驚かれることと思います。
どちらのメーカーさんも
生え際の自然さにはこだわり薄さを追求してきました。
MIKIでは、そのうえ、お客樣方が長く安心して使って頂けるように
耐久性にも着目しました。
そこで、海外工場が多い中、
自然さはもちろん、薄さは0.1mm以下にこだわり、0.09mm、その上耐久性、
そして、どなたのお肌の色にも馴み同化するようにとたどり着いたのが
日本製品、透明ポリナノが誕生しました。
是非、見て触ってみて下さい。
おしゃれをすることがきっと楽しくなるばずです。
同時発表として、日本製プラスチックピンも発売する予定です。
このピンにすることのよって、ピン式で使っておられた方は、レントゲンやMRI、空港での金属探知機にも
安心してご利用いただけます。
Mikiの製品は一歩も二歩も先を行く製品だと自負しております。
その時代に合わせて、Mikiは進化し続け
これからもより良い生活のためのサポートに努めてまいります。

2016年02月17日
暖冬

こんにちは、しまだです。

暖冬だからって、暖かいわけじゃないようですね。
「暖冬」というと冬の時期を通じて、温暖で穏やかな気候かと思ってましたが、
そうではないようです。
あったかい春みたいな日と思えば雪が降ったり…
平年より気温の高い日が続いたかと思うと
いきなり急降下して厳寒の気温になるとゆうことを繰り返すのが暖冬ということのようです。
そうなると、自律神経が乱れやすく体調を崩しがちです。
風邪の流行も相まって健康管理の難しい季節です。
食事で十分な栄養を摂りましょう。
体を温める食べ物
かぼちゃ・大根・かぶ・白菜・赤唐辛子・生姜・ごぼう・ねぎ・鶏肉

血行を良くする
赤唐辛子・生姜

塩を含むものは体を温めて、お酢は冷やすそうですよ。
ということは、
ちょっとぴり辛のみそ味やしょう油味にしたお鍋にして、食べてはいかがでしょうか。
ビールよりは、日本酒で温まって下さい。

CM192_L

2016年02月15日
技術管理室を2月1日にリニューアルしてみました!

こんにちは。いつもありがとうございます。

しまだです。

私たちは、今年からブログを始めて1ヶ月ほどたちました。

せっかくですので、私たちの日常の一部と

感動したことを、書いてみました。

私たちスタッフは、お客様からMikiでよかったと、

言って頂けるように、考えてみました。

技術管理室を2月1日にリニューアルしてみました!

そこで何をやっているのかと言いますと、

技術レベルの向上を計り、トレーニングをしたり、

お客様からの生の声をお聞きし、どんな小さなご意見やクレームも

私、自身で話し合い、改善し、前へ進もうと努力することを目的としています。

みんなポジティブで、活気のあるチームです!

そういえば、このところ話題でしたよね。

前に進むとテレビで会見したチームと言えば、SMAPさん。

社会には、いろんなしがらみや、山や谷がありますから、大変ですよね。

きっと、これから先のために必然的な出来事なのかと思いました。

私たちもお客様方にとって、

必然であると信じています。

そして、世界で一つだけの花になれたらという思いで頑張っています。

槙原さんの歌は日本を救いましたね!

感動しました。

2016年02月12日