かつら、ウィッグの販売、修理など、かつらのことならすべてアーバンヘアミキにお任せください。

男性用かつら
女性用かつら
医療用かつら
かつら・ウイッグ通信販売
全製品・全メーカー対応かつら・ウィッグ修理RepairMikiリペアミキ
モバイルサイト
かつらの歴史

現代の日本では、かつらは薄毛隠しというイメージが強いですが、昔の西洋では、権威の象徴であり、またおしゃれのひとつとしてかつらを付けていました。17世紀のフランスなどでも威厳を示すために、王族や貴族がかつらを付けていたようです。有名な音楽家などの写真像画が実にオシャレ?な髪型だったりしますよね。イギリスでは現在でも、この時代の風習が残っており、かつらが正装なものとされており、裁判では弁護士らはかつらを付ける事もあるようです。また、エジプトのミイラにかつらをつけているものも多数発見されていますし、古代ローマ時代には、一般の人にもかつらをつけるブームがあったようです。そして日本では、醍醐天皇の時代にかつらを使用していたそうです。江戸時代頃からは、女性を中心に一般にも普及しており、婚礼時によく使われるようになったそうです。

歴史を調べてみると、かつらは地位や権威の象徴として、又、正装やおしゃれ用として様々な用途で利用されていたのですね。