アーバンヘアミキは男性かつら・女性ウィッグ・医療用ウィッグの総合卸販売商社です。

アーバンヘアミキ

カレンダー

2016年1月
  2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
男性用かつら
女性用かつら
医療用かつら
かつらウィッグ通信販売
かつら・ウィッグ修理 リペアミキ
かつらのまめ知識
miki BLOG
JIS規格 自己適合宣言

BLOG

かつらの種類について

本日はカツラの種類について書こうと思います。
かつらといっても、医療用のものや男性用、女性用などその種類は様々。
大きく分けると全部の頭をカバーするものと部分的にカバーするものがあります。
一般的にかつらは、部分かつらがToupee(ツーペ)、ヘアピースと呼ばれ、女性用の全頭かつらはWig(ウィッグ)と呼ばれる事が多く、またウィッグという言葉はファッションでもよく使われている為、女性は実際お持ちの方や使った事もある人が多いのではないでしょうか。また頭髪が抜けた場合に用いられるウィッグは医療用ウィッグと呼ばれています。
その「かつら」は、実際はどのような形や材料で作られているのでしょうか。
かつらの形は、オーダーメイドスタイルから、ある程度決まった既製のもの、部分的なツーペタイプのものがあります。そして、かつらに使用される毛髪は自然毛髪と人工毛髪(化学繊維)と、自然毛髪と人工毛髪のミックス毛髪の3種類があり、人工毛髪は化学繊維(アクリル・ポリエステル・ナイロン・塩化ビニール)で作られています。自然毛髪だと手触りや見た目が自然で、人工毛髪だとセットが簡単にでき、軽量で褪色しないというメリットがあります。

目的や使用感、スタイルも様々ですが、
お客様がお気に召されるかつら(ウィッグ)に出会えること、
笑顔がさらに輝くことが私達の喜びです。

2016年01月27日