アーバンヘアミキは男性かつら・女性ウィッグ・医療用ウィッグの総合卸販売商社です。

アーバンヘアミキ

カレンダー

2017年2月
« 1月 3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728 
男性用かつら
女性用かつら
医療用かつら
かつらウィッグ通信販売
かつら・ウィッグ修理 リペアミキ
かつらのまめ知識
miki BLOG
JIS規格 自己適合宣言

BLOG

価値観

こんにちは、しまだです。

私達の仕事は、お客様方がウィッグをご購入され、愛用して頂き、そして快適な生活を送って頂くためのお手伝いをさせて頂いています。
そんなある日、お客様からある言葉を頂きました。その言葉に感動と身が引き締まる思いがしましたので、お話をしたいと思いました。

そのお客様は、仕事が休みの日、お出かけ用として使用されている男性の方です。とってもうれしそうに、こんなことをおっしゃいました。

「私は気分を買ったんですよ」

わぁ~素敵な考え方だなあと、心に強く響きました。ウィッグという物理的な満足感ではなく、気持ちを表現なさった事に感動しました。私達の仕事の本質をあらためて考え知ることが出来る大切なことでした。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。素敵な言葉を。仕事をすることが楽しく思えるようになりました。これまで以上に。

2017年02月23日
自然さ

こんにちは、しまだです。

ウィッグを自然に見えるように仕上げることは当たり前ですが、この〝自然に見えるとはという事を考えていたら、こんなことが気になりました。

自然を意識したほかの職人技。

日本庭園は、自然を生かした造形美ですが、自然の姿を庭に持ち込むというのが基本にしておられて、その際に人が手を入れすぎると人工的になってしまうので、そこに作為は入っているのだが入っていないように見てもらう為に〝無作為の作為という技法があるそうです。

庭園の中では、目立つものをあえてなくす剪定をして、全部に目がいくようにするそうです。すばらしい職人技と思います。とても美しいと感じました。

比べて西洋式の庭園は、シンメトリック(左右対称)で、単純明快な美を求める人間が生み出した造形を楽しむ空間づくりがベースになっているそうです。すべてが計算された職人技と思います。こちらもとてもとても綺麗で芸術的だと思いました。

もしお時間があれば、ネットで見てみて下さい。

すっごく素敵です。おすすめです。

2017年02月09日