アーバンヘアミキは男性かつら・女性ウィッグ・医療用ウィッグの総合卸販売商社です。

アーバンヘアミキ

カレンダー

2018年5月
« 4月 6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
男性用かつら
女性用かつら
医療用かつら
かつらウィッグ通信販売
かつら・ウィッグ修理 リペアミキ
かつらのまめ知識
miki BLOG
JIS規格 自己適合宣言

BLOG

UV対策について

美肌、美髪になるためのケアは、何といってもUV対策です。
紫外線からお肌を守るために日焼け止めは欠かせないものですが、SPFとPAについてしっかりご存知ですか?

 

SPFは紫外線B波を防ぐ力のことです。しみ、そばかす、皮膚がんのもとになると言われています。
SPFと表記してあるだけで、20分間肌を守ってくれます。SPF30とは、20分×30=600分つまり10時間効果があるということです。
PAとは紫外線A波を防いでくれる力のことです。+で強さを表記してあり、4段階あるそうですが、強いとその分肌への影響も出てきますので、注意しましょう。

 

日常の生活の中では、SPF20PA++ぐらいにしておいて、日傘、帽子やサングラスなどで対策しましょう。
男性の方もケアされると、お肌の綺麗な素敵な紳士になれますよ!

2018年05月30日
ヘアカラーはサロンで染めるのがおすすめです!!

ドラッグストアなどで市販されているヘアカラー剤とサロン用のヘアカラー剤は違います。
それは、美容師免許の有無によって取扱可能な薬の種類に制限があるためです。
市販のヘアカラーでは髪のコンディションに合わせた薬剤の使い分けができないことや、刺激を抑えるためアルカリ剤が多用されているために髪にアルカリ剤が残留しやすく、髪にダメージを与えてしまいがちです。
髪は傷んでしまうと、ケア剤などを使い続けなければ維持できません。
サロンでカラーをする場合、髪のダメージに合わせて薬剤を決めます。トリートメント処理を行ったり、髪に薬剤が残らないようにしますので、ダメージが最小限に抑えられます。
 
ヘアカラーは繰り返し行うものだからこそ、なるべくサロンで染めることをおすすめします。

2018年05月16日
市販品とサロン専売品のトリートメントの違い

●市販品のトリートメント
・化学合成成分のシリコンなどの質感重視のコーティング剤が多く含まれている傾向がある
・洗い上がりのツヤやサラサラ感しっとり感を増やす効果が高い
 
●サロン専売品トリートメント
・オーガニック素材の成分を中心に配合し、内部補修を促す効果が高い傾向がある
・髪の毛の内部補修が主目的で作られていることが多い
 
どちらの方が優れているということはないので、ご自身の髪の状態や、目的に合わせて選ぶといいと思います。

2018年05月02日