アーバンヘアミキは男性かつら・女性ウィッグ・医療用ウィッグの総合卸販売商社です。

アーバンヘアミキ

カレンダー

2020年1月
« 12月 2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
男性用かつら
女性用かつら
医療用かつら
かつらウィッグ通信販売
かつら・ウィッグ修理 リペアミキ
かつらのまめ知識
miki BLOG
JIS規格 自己適合宣言

BLOG

一月に桜の花

 一月の花には曙椿、鶯神楽 衝羽根、福寿草、そして赤い実の千両、万両がよく知られています。そんな中に、桜といえば三月下旬四月上旬の春ですが、意外に初冬から咲く桜を見つけました。
 沖縄の一月、桜が満開と耳にしますがこれは緋寒桜、北九州市立美術館前には梅一輪ならぬ桜一輪が寒風の中、凛々しくほとんど白に近い薄紅色の花びらをつけていました。四季桜です。春に再び花咲くという桜です。早咲きの桜には晩秋に咲く十月桜、二月頃に花咲く石津桜もあります。
 健気に花咲かせている姿はふっと目をとめてしまいます。ソメイヨシノの桜吹雪のような豪華な花数ではないですが、花びらの周りはほんのり暖かそうです。春はまだまだ遠いながら桜のお話でした。春よ来い。

 

寒風の中、春待ちの桜を楽しみました。

2020年01月24日
ウィッグの魅力

福岡本店勤務の島田です。
 仕事を通して思うことは、ウィッグに対する見方が変わってくれたらと・・・。
メガネやアクセサリーのように、気軽に「これウィッグよ、自然でしょう。いいでしょう」なんて会話される方がたくさん増えたらいいですね。
 先日「化学療法の副作用で髪が抜けました」とお話しされる女性の方をテレビで拝見しました。さらに「新しい服を身につけるように、ウィッグも楽しんでいます」とも話されました。
 ウィッグにはいろんな力があると思います。若々しく見せてくれたり、生活にハリを与えてくれたり、テレビで拝見した女性のようにアピアランス・ケア(外見的サポート)として治療に専念していただくための助けをしてくれたり・・・、本当にありがとうと思います。
 これからも、どなたかのお力に、私もなれたらと思っています。

2020年01月23日
金具ピンを利用しない部分ウィッグ「パピエ」新登場

女性の場合年齢とともに、髪の分け目やつむじの回りが気になり始め、ボリュームが欲しくなります。そのケアに活躍するのがこの新製品「パピエ」です。

まだウィッグの経験のない方でも、気軽にご利用いただける手軽さが特徴です。

まずは製品サンプルでお確かめください。

パピエの裏面には金具はありません。特殊とネットの先が髪の毛と絡んで、面ファスナーのようにしっかり固定します。

2020年01月10日
新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

 令和になって初めてのお正月、いかがお過ごしでしょうか。「感動をあなたに」をテーマに、かつら(ウィッグ)を身につけて新しい人生を歩んでほしいという願いを合言葉に企業努力をいたしております。

令和の新しい時代にふさわしく、かつら(ウィッグ)が薄毛隠しのためにするから、帽子やメガネと同じようにヘアスタイルを愉しむ時代を迎えています。とりわけ超長寿社会へ突入し、人生100年時代では、50歳代も60歳代以降も若々しい印象づくりが必要になりました。シニアライフの過ごし方も、よりアクティブ。第二の人生として今までの趣味を深く追求したい人、再就職してまだまだ働きたい人など、ヘアスタイルの好感度はたいせつです。もちろん見た目だけではありませんが、アーバンヘアミキではおしゃれ感覚を忘れない第一印象づくりを応援したいと思います。

本年もアーバンヘアミキのご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

株式会社 美 希 

代表取締役 畠 山  博 行

2020年01月04日