アーバンヘアミキは男性かつら・女性ウィッグ・医療用ウィッグの総合卸販売商社です。

アーバンヘアミキ

カレンダー

2020年2月
« 1月 3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 
男性用かつら
女性用かつら
医療用かつら
かつらウィッグ通信販売
かつら・ウィッグ修理 リペアミキ
かつらのまめ知識
miki BLOG
JIS規格 自己適合宣言

BLOG

新型コロナウイルス感染の対策について

新型コロナウイルスの感染予防及び拡散防止のために、アルコール除菌など店内衛生強化に努めております。

コロナウィルス感染が鎮静化するまで、お客さまの健康と安全を配慮して、スタッフがマスクを着用している場合がございます。お客さまのご理解、ご協力をよろしくお願いします。

2020年02月21日
ウィッグでおしゃれ上手

今年の冬はずいぶん暖かいですね、先日やっと雪がちらつきましたが雪も少ない冬になりましたね。
北九州店で勤務している楪です。(この一文字で名前、ゆずりは と言います)
やはりいくらか暖かいと街に出かける気分になり、寒いより気軽に飛び出せます。ヘアのおしゃれも多彩になり、ウィッグを利用する方も増えました。そこでちょっと気になるのは「私、ウィッグをつけています」とすぐにわかるフィットしていないウィッグが目立つことです。
仕事柄でしょうか。自分の髪になじんでいないと、すごく気になります。アーバンヘアミキに任せてもらえたら・・、ウィッグで上手におしゃれして歩いて欲しいと心でブツブツ言いながら歩くことがあります。

 

これが楪(ゆずりは)という木です。6月撮影

2020年02月21日
山野に春を見つけたい

 

春の山里には開葉よりも早く花をつける樹木が多い。梅、桃、桜はその代表でしょうが、檀香梅ダンコウバイ、油瀝青アブラチャン、万作マンサク、黒文字クロモジを仲間に加えると、また楽しい春の景色が広がります。
これらの樹木は早春の山地では黄色い花(万作は紅も白もある)をつけ、本格的な春到来を前に出会うと心躍ります。ところが檀香梅、油瀝青の区別が難しい。よく見ると花柄があるのが油瀝青。万作は花びらの形状がすぐにわかり、黒文字は葉を伴って花咲くとアドバイスを受けました。
今年は雪のない冬でしたが寒風の中に花咲く万作が冬の終わりをつげ、檀香梅、油瀝青、菓子楊枝に使われる黒文字が本格的な春の訪れを教えてくれます。自然は季節のバロメーターですね。

2020年02月12日
こんにちは! 北九州店の長澤です。

私たちの仕事場は一般的な美容室のようなオープンタイプではなく、完全個室で担当者とお客様の一対一。いろいろなご希望をお聞きして作業を進めますが、個室ならではのお話で結構話題が尽きません。髪のお手入れのことはアドバイスできますが、お客様によっては身の上話あり、悩みごとあり、オープンタイプの美容室では話せない話題も多く、勉強になることも多いです。
2月初めに久住山に登りました。登り口はマイナス3度、登る途中は雪だまりがあちこちに、体感温度もすごく冷えました。途中に御池というドームくらいの池は分厚い氷が張っていましたよ。本格的ではないですが、家族であるときは一人で気分転換に山登りを楽しんでいます。

 

ご覧の通り久住御池も氷が張っています

久住山山頂、岩の間には雪があるのですが

2020年02月11日