アーバンヘアミキは男性かつら・女性ウィッグ・医療用ウィッグの総合卸販売商社です。

アーバンヘアミキ

カレンダー

2017年4月
« 3月 5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
男性用かつら
女性用かつら
医療用かつら
かつらウィッグ通信販売
かつら・ウィッグ修理 リペアミキ
かつらのまめ知識
miki BLOG
JIS規格 自己適合宣言

BLOG

美肌づくり ~保湿ケア~ 化粧水と美容液

こんにちは、しまだです。
今回も美肌づくりについてについてのお話の続きで、保湿ケアについてお話します。
毎日の保湿ケアにおいて、化粧水と美容液を正しく使い分けることによって、お肌はさらに潤います。

 

・化粧水とは
お肌に栄養を与えるもの、ほとんどは水ですから、栄養の入った水と言った感じです。

 

・美容液とは
保湿+美白、アンチエイジング、リフトアップなどのプラスαの効果に特化して、成分を凝縮させたスペシャルケアです。他のスキンケア商品と比べると、お値段も割高ですが、有効成分がぎっしりと詰まっているので、使うほどに効果を実感出来るはずです。

 

スキンケアをする上で、お肌には水分が大事だから、化粧水でたっぷり水分を与える事が大事なんだ!と思っておられる方は多いと思いますが、化粧水のほとんどが水ですから、強い保湿力はあまり期待できないのです。
洗顔後、化粧水を沢山塗っても、少ししたらすぐに乾燥してしまいます。
しかも、水が蒸発するときに、もともとある保湿成分(細胞間脂質)をとばしてしまうこともあるんです。ですから、使い方としては、洗顔後は、化粧水で「整肌、水分補給」をして、美容液で「保湿、贅沢なアンチエイジング補給」をしてから、皮膚からの水分分散を防ぐ役割をしてくれる乳液やクリームでしっかりフタをして、潤いを逃さないようにしましょう。

 

・ポイントと注意点
化粧水は、コットンで塗るとお肌を傷つけるので、手でやさしくお願いします。
どの工程も、「きれいになってね」と思いを込めてしてあげると、お肌はきっと答えてくれますよ。

2017年04月19日
美肌づくり ~スキンケアのベース~ クレンジングと洗顔

こんにちは、しまだです。
今回は美肌づくりについてのお話で、スキンケアのベースとなるクレンジングと洗顔についてお話します。
クレンジングと洗顔は、ともに汚れを落とすという目的は同じですが、役割が違っています。
まずは、ここを知って頂くことが、美肌づくりの第一歩ですよ。

 

・クレンジングとは
メイクなどの脂汚れや毛穴につまった汚れ、角栓、黒ずみなどを落とします。
つまり、主に、油性の汚れを落とすのがクレンジングの役割です。

 

・洗顔とは
お肌に必要のなくなった古い角質が、余分な皮脂や汗、顔についたほこりなどを落とします。
水性の汚れをきれいにしてくれると捉えると分かりやすいですね。

 

クレンジングだけでも一見汚れはしっかり落ちているように思えるので、これだけでもOKと思うかもしれませんが、油性と水性という性質の異なる汚れを対象としていますから、クレンジング+洗顔のダブル洗顔を行うことは、スキンケアにはとても大切なことなのです。
うすいメイクや日焼け止めだけの日でも、しっかりダブル洗顔をしましょう。
美肌のカギとも言えますよ。

 

・ポイントと注意点
お肌をゴシゴシこするのは絶対にNGです。
クレンジングはメイクを浮かせるイメージで1分以内にささっと!
洗顔はしっかり泡立て、やさしくやさしくお願いします。

 

次回は美肌づくりの「保湿ケア」についてお話ししたいと思っています。

2017年04月05日